toggle
2017-06-05

「黄色い人」と「赤い空歩く人」って?


昨日は<銀河の音12> 太陽の紋章は「黄色い人」でした。

 

「黄色い人」は【信念を持った感動屋の自由人】
周りの人がなんと言おうと、自分の生き方をしようとします。
自由にしていたい人です。

 


「人」という名前が付いているだけあって、
人一倍、強い、道徳心・倫理観を持っています。
他人の不正も許せないのですが、
自分も道徳から外れることをすると、一気に運が下がってしまいます。

常に、正しい人として生きていくように心がけましょう。

 

 

*「黄色い人」のお子さんは【マイペースなオタク】
オタクって、一つのことにとっても詳しいってことです。
興味のあることはとことん知りたいと思っています。
マイペースだけど、他人にも優しいお子さんです。

急かすことなく、その子のペースにあわせてあげるといいですね。

 

 

☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆

 

そして今日は、「赤い竜」の13日のラスト。「赤い空歩く人」です。
「赤い空歩く人」はズバリ!【天使】
地上に降りた天使の姿をしたメッセンジャー 。

 


見返りを求めないで愛を与えられる。大きな愛でできている人です。
だれにも必要とされていないと思ったら寂しくなってしまうように、
だれかに必要とされていると感じることで、自分の存在意義を見いだします。

人当たりもとてもよく、
ビジネスでの成功者が多いのも、
ビジネスの基本は「誰かのためになること」だからですね。

 

松下幸之助、稲盛和夫さん方をはじめとして、
ヤマト、ニトリ、マツキヨ、パソナ・・・の社長さん方「赤い空を歩く人」です。

 

 

*「赤い空歩く人」のお子さんは【お世話好きな気遣い上手】
まわりのようすを敏感に感じ取る、ちょっと大人なオマセさん。

いつも誰かのお世話をしてあげているので、
時には大人を独り占めしたい気持ちもになります。

お母さんやお父さんがギュ〜ってしてあげるといいですね。

 

☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆

 

無料メールレッスン
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です