toggle
2017-06-16

のめり込むのは良くない?


のめり込んでみる?

 

のめり込むほど、好きなもの、ありますか?
広く、浅く。も話題に事欠かなくて、楽しいと思いますが、
狭く、深く。一つのことを極めていくのも楽しいと思いますよ。

☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆

どちらのパターンですか?

 

広く、浅く?
狭く、深く?

 

広く、深く?ですか?
それは、スバラシイ!!

 

勉強や、研究、仕事であれば
のめり込むこともいいことであったり、必要なことかもしれませんが。

遊びや、ゲーム、芸能人の追っかけ・・・ブランド品、など

のめり込みすぎることの弊害も。

 

でも、
なんであれ、のめり込むほど好きなものがあるということは
しあわせなことです。

 

☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆

 

最近は、お子さんの『好き』を伸ばしてあげようとするご家庭もみられるようですね。

きのこに、お城に、川?

以前テレビでも特集されていました。

その道のプロにも一目置かれれるような専門知識を持った子どもたち。

ちょっと前だったら、
「遊んでないで、勉強しなさい!」とでも言われたかもしれないことに、
お母さんや、お父さんたちが、

認めてあげて、一緒になって、楽しんであげることから始める。

 

ワクワク、ドキドキ、ときめくことを選んでいく。

 

まだまだ、日本の教育環境ではハードルが高いかもしれませんが・・・

 

 

お子さんの『好き』見つけられるといいですね。

無料メールレッスン
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です