toggle
2017-06-25

美味しいものを美味しく


食べるものにも愛を感じましょう

 

お仕事だったり、おつきあいだったり・・・
人気者であればあるほど、断れない優しい人であれば特に。

外で食事をする機会も多いのではないでしょうか?
たまにはゆっくり自宅でヘルシー料理もいいですよ。

 

☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆

 

せっかく何かをいただくのであれば、美味しいものを、美味しく!
がいいですよね。

 

美味しいもの。と言っても
感じ方は人それぞれ。

味覚っていつ頃作られるのでしょう?

お母さんのおっぱい。
すでにそこからかもしれませんね。

おっぱいの味は
お母さんが食べたもので決まるでしょう?

そして、離乳食、日々の食卓に並ぶもの。

お母さんの責任・・・
そう思うと、ちょっとツライかな。

 

(先日いただいたケータリングのランチ、目にも口にも美味しいランチでした)

 

でも、食べたものが自分の体を作っていますから。
自分のこと、子どものこと、考えて少しだけでも
気をつけていくようにできるといいですね。

・・・自戒を込めて^.^

 

今はいろいろな情報が手に入ります。
「食育」なんて昔はあまり聞きませんでしたよね。

お母さんたちも今は恵まれていると思います。

無理のない程度に!ね。

 

☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆

 

どこで何を食べるにしても、
楽しくいただくのがイチバン!!

一緒に食事をする仲間に、
調理してくれた方に、サーブしてくれた方に、
食材を作ってくれた方に、
太陽に、雨に・・・

キリがないくらい
感謝して、愛を持っていただけば
体も心も栄養満点!!

無料メールレッスン
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です