toggle
2017-07-03

マヤ暦を知ると?


マヤ暦占星術 ミニ講座 <1>

 

毎日、メールマガジンで(http://www.reservestock.jp/subscribe/61019)

マヤ暦のツォルキンのエネルギーを意識した過ごし方や、
人間関係について書かせていただいているのですが。

 

マヤ暦のこと
よくわからない。
もっと知りたい。
とのご希望がありましたので。

 

こちらでも今日から、マヤ暦ミニレッスンを。

マヤ暦とは

さかのぼること4、5千年、
今のメキシコ・グアテマラ・ホンジュラスといったあたりに繁栄したマヤ文明。
そのマヤの先住民たちが使っていた暦のことです。

マヤの先住民たちは、
今の時代に負けないほどの高度なテクノロジーを持ち、
その正確な天体観測の知識から、精密な暦をいくつも作りあげていたと言われています。

彼らは、全部で17種類もの暦を使い分けていたと言われていますが、

中でも特に、1つの 周期を260 日とする「ツォルキン(神聖暦)」と呼ばれる暦は、
古代マヤの神官が使用していた神聖な暦として知られています。

そして、その「ツォルキン(神聖暦)」を使った

マヤ暦占星術には、たくさんの神秘がつまっています。

 

マヤ暦占星術を知ると
自分の生まれ持った特性やキャラクターがわかり、
生まれてきた理由や人生でのミッション(使命)も知ることができます。
マヤ暦占星術は、宇宙を流れる時間とつながるものです。
宇宙の流れを意識して生活することで、
たくさんのシンクロニシティが起きはじめます。
私自身が、マヤ暦を知ったことで今まででは考えられなかったような
生き方をしているのですから。ね。

 

無料メールレッスン
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です