toggle
2018-04-11

I HAVE A DREAM


“I have a dream.”

 

キング牧師の有名な言葉ですね。

Martin Luther King, Jr.

 

 

KIN252

太陽の紋章:黄色い人

ウェイブスペル:黄色い星

銀河の音:5

 

アフリカ系アメリカ人の公民権運動の指導者として有名なキング牧師ですが、

人としての正しい道を生きようとする「黄色い人」

徹底的に整えようとする「黄色い星」

 

KINの通りに生きた!ということですね。

 

 

なぜ、今日、キング牧師の話題かというと・・・

今日の紋章「青い夜」から “I have a dream.” を連想したからなんですね〜

 

 

☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆

 

今日のマヤ暦

2018年4月11日 水曜日

KIN63 銀河の音:11
太陽の紋章:青い夜
ウェイブスペル:赤い空歩く人

 

 

 

☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆

 

 

キング牧師の人生をサイクル年表でみてみると。

 

特に、人権運動を進めることになった

モンゴメリー・バス・ボイコット事件は26歳の時でした。

(マヤ暦では26歳はポイントとなる年なんです。)

 

 

ワシントン大行進が白の時代の13年目。

この時にあの有名な演説が行われました。

 

彼は、ノーベル平和賞も受賞しているのですが、

それが、青の時代の1年目。

夢を手に入れる「青い手」の年でした。

 

 

一定の成果を上げた公民権運動ですが、

キング牧師が望んだ姿のアメリカになっているでしょうか?

 

 

50年ほど前、

私はボストンで小学校へ通っていました。

当時、まだ日本人は珍しい存在でしたが、

差別や区別を感じることはありませんでした。

 

学校で友達と一緒に写っている写真も、

黒人の子も一緒でした。

 

 

それから20年以上経って、

ヒューストンで子どもたちを通わせていた幼稚園。

よくよく考えてみると、黒人の子どもはいなかったんです。

同じ敷地内の別のところにあったようです。

毎年クラス写真を撮ってくれるのですが、

今見返してみても、どのクラスも白人の子ばかり・・・

日本人はそちらに入れてもらってたんですね。

 

 

北部と南部

こんなにも違うのか、という感じです。

 

今ではどうでしょうね?

 

 

☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆

 

 

いつも読んでいただきありがとうございます。

 

世界にはたくさんの人たちがいます。

みんなが幸せに暮らせるようになるために、

何ができるでしょう???

 

そんなことも考えながら・・・

暮らしていきたいと思っています。

 

 

 

無料メールレッスン
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です