toggle
2018-04-09

パクチー


「パクチーハウス東京」

ご存知ですか?

 

パクチーブームの立役者と言われた

佐谷恭氏

 

先月、3月10日に

惜しまれながら「パクチーハウス東京」を閉店されたそうですね。

 

その、佐谷さんのキャリア論

インタビューにこう答えています。

「僕自身が次に何をやるかは、まだ決めてません。

むしろ、次を決めてから仕事を辞めたことは一度もないんです。

仕事は与えられるものではないし、奪い合うものでもない。自分でつくるものです」

 

KIN196

太陽の紋章:黄色い戦士

ウェイブスペル:黄色い戦士

銀河の音:1

 

彼の行動や言葉にはKINの特性がよく表れています。

 

 

 

 

そして人生のサイクルをみると、

お店を閉店した今年の誕生日からは、

青の時代の5年目。

刻印の<銀河の音5>に加えて、

チャンスをつかむ<青い手>の1年です。

 

これから何をしていかれるのか楽しみですね。

 

 

☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆

今日のマヤ暦

 

2018年4月9日 月曜日

KIN61 銀河の音:9
太陽の紋章:赤い竜
ウェイブスペル:赤い空歩く人

 

 

 

☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆

 

 

人生のタイミングまでもピタリと符合する

マヤ暦占星術。

 

 

今日のKIN61を持つ人の中に、

キューピーの創設者

中島董一郎氏がいます。

 

彼の人生においても、

後の仕事のきっかけとなる缶詰会社に就職したのは26歳!の時。

「白い世界の橋渡し」の年に海外へ。

現在のキューピーの前身となる食品工業株式会社を設立したのは「黄色い戦士」の年。

社名を現在のキユーピー株式会社としたのはチャンスをつかむ「青い手」の年。でした。

 

こうして、いろいろな人のKINから人生をみていくと、

生き方の参考にもできるのではないでしょうか。

 

同じKINを持つ、

ドトールの創業者、鳥羽博道氏も、

26歳の時の詐欺にあった経験が今の自分を作っていると言われています。

今では、そのことに感謝さえしていると。

 

☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆

 

すべてのことに感謝をして生きていくこと。

そんな人生は素敵ですね。

 

そういう思いで生きて生きたいです!

 

無料メールレッスン
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です