toggle
2016-11-27

マヤ暦個人セッション


今日はマヤ暦個人セッション

個人セッションは通常、3回に分けて行うようになっています。

自分のことを考える時間の1回目
気になる人との関係性をみていく2回目
これまでの人生を振り返り、これからのことを考える3回目

各回の間を1〜2週間ほど開けることによって
自分の中にしっくりと落とし込む作業ができます。
マヤ暦占星術のすごいところは
自分の生まれてきた意味や役割などだけでなく、
人生の歩みを考えることができるところです。

KINのごとく生きてきた人ほど
マヤ暦が示す人生のサイクルと自分が歩んできた人生が重なってきます。

過去を振り返り、時代やその年に起こったことなど
考え合わせていくと
これから訪れる人生の見通しがついてくるのです。

私たちは日々、選択をして生きています。
その選択によって人生も変わってきます。

それは、今考える1年後2年後が、日々の選択によって
思い描いていた通りになることもあれば
その選択によっては全く違ったものにもなっていくということです。

ですから、時々立ち止まって検証していくことも忘れないようにしたいですね。

img_8556

曇り空でしたけど、気持ちのいい景色の場所でのセッション。

「すごく納得できた」
「ここ数年の動きが間違ってなかったとわかってよかった」
「これから先の見通し、計画を立てていくのにいいタイミングだった」
「深く読み解いていくといろいろなことがわかって楽しい』

などのご感想をいただきました。
ありがとうございました。

数年後の姿、楽しみにしています!

無料メールレッスン
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です