toggle
2017-03-31

年度末


年度末の忙しさはどこでも同じでしょうか?

 

今日は年度末。
公立の保育園は今日明日とても大変です。
年度末から年度始めにかけては
一般企業も慌ただしいのでしょうか?
以前勤めていた幼稚園は、私立でした。
公立の保育園とは大きな違いがあります。

 

☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆

 

 

まず、幼稚園には春休みがあります。

卒園式、終園式が終われば子どもたちは登園しません。
職員は年度末の書類の整理や、新年度の子どもたちを迎える準備に集中できます。
また、新任の先生がいれば早い時点でわかっていて、研修にも来られますし、
春休みになれば新年度の準備を共にできます。

 

一方、保育園には春休みはありません。

卒園式、終園式が終わっても子どもたちは3月31日まではいつもと変わらず登園してきます。

そして、4月1日、進級児は前日までと同じように登園します。

ところが、職員は・・・
公立の学校など職員の移動は4月1日付。
前日の3月31日までは、それまでの園での保育があります。

 
お上のやり方って。。。と、毎年ため息。

 

☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆

そんなこんなで慌ただしい年度末。


<癒し>
が欲しいところです。

決められた時までにしないといけないことが山積だったり。
思い通りに進まなかったり。

そんな時こそ
いつも以上に、周りの人のことも考えて、

いつも以上に、優しい気持ちを持ってお互いに接していけるといいですね。

 

無料メールレッスン
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です